オランダの建築家を紹介する「オランダ建築博物館」

ミュージアム・パークの北端に位置する「オランダ建築博物館」(地図

オランダ建築博物館

設計はヨー・クネン氏、竣工は1993年。

オランダ建築博物館

1800年以降のオランダの建築家の仕事を紹介する施設です。

オランダ建築博物館

建築・都市計画の博物館で、スケッチ、模型、写真、書籍などを保管・展示しています。

オランダ建築博物館

主要4機能(展示室、資料室、オーディトリアム、事務所)を...

形や仕上げの異なる4つのボリュームに分けて構成されています。

オランダ建築博物館別館(旧ソンネフェルト邸)

オランダ建築博物館の東側に建つ「オランダ建築博物館別館(旧ソンネフェルト邸)」(地図

設計はJohannes Andreas Brinkman氏、Leendert van der Vlugt氏、竣工は1933年。

当時の企業役員の住まいです。

オランダのモダニズム建築の中で、最良の状態にあります。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
タムロン SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)【ニコン用】
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

古い北京の風情が残る「什刹海」-2

西海から后海(地図)へ向かいます。

什刹海 后海

什刹海は、15世紀ごろには水位が下がってしまって、西海、后海、前海に分かれました。

什刹海 后海

「望海楼」(地図)と呼ばれる古建築です。

后海の周辺は、古い建築物の保存地域に指定されていています。

開発の進んだ北京の中でも、古い北京の街の姿が残るエリアです。

什刹海 后海

観光地としても整備が進められていますが、日本らしくも欧米らしくもない雰囲気があります。

什刹海 后海

前海に近づくと、庶民の街の姿から一気に観光地の姿に変わります。

什刹海 后海

写真のように、レストランやカフェ、バーなどが、后海から前海にかけて1kmぐらい軒を並べます。

個人的にはこの雰囲気というか空気感を大変気に入りました。

什刹海 后海

后海と前海を分ける銀錠橋(地図)付近です。

この辺りが什刹海で一番人が集まる場所です。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
タムロン SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)【ニコン用】
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

古い北京の風情が残る「什刹海」-1

故宮の北に位置する湖「什刹海」界隈は、開発が進められる北京の中でも、古い街並みを残すエリアです。

什刹海 西海

日本にもこんな風景があったよな~と思わせる風景を残しつつ、南側は観光地としても整備されています。

個人的にはかなり気に入った空間でした。

什刹海 西海

西海(地図)付近の路地です。

当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、雰囲気は日本ともヨーロッパとも違いますね。

什刹海 西海

所々に、おしゃれなレストランや住宅が点在しています。

什刹海 西海

中国で、寺院建築は木の影響を受けたわけですが、中国の一般住宅はレンガが主流のようです。

屋根には瓦が使われていますが、日本とは微妙に違いがあります。

什刹海 西海

西海沿いを歩いていると住宅らしき建物の工事中の現場に出くわしました。

写真右上の窓から内部の様子を少しだけ伺えますが、内側に使われているレンガは赤色の普通のレンガのようです。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
タムロン SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)【ニコン用】
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

スペインの歴史的重要人物の住まい「シスネロスの家」

ビリャ広場の南側に建つ「シスネロスの家」(地図

シスネロスの家

1537年竣工のプラテレスコ様式の建物です。

20世紀初めに、広場の西側の「旧市庁舎」に合わせ、広場側のファサードは改修されています。

シスネロスの家

スペインの歴史的重要人物の住まいとして度々利用され、市長公舎としても使われました。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
タムロン SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)【ニコン用】
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

マドリッドで最古の建物「ルハーネスの家と塔」

マヨール通りに面するビリャ広場には、時代・様式が異なる3つの歴史的建築物が、広場を囲むように建っています。

ルハーネスの家と塔

「ルハーネスの家と塔」(地図)は、15世紀末に建てられたゴシック・ムデハル様式の建物。

マドリッドで最も古い建物の1つです。

ルハーネスの家と塔

現在は「王立倫理・政治学アカデミー」と「王立マドリード経済協会」の本部です。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
タムロン SP AF 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 (Model 272E)【ニコン用】
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク
国内外の建築、庭園、街並などを紹介します。

6月16日2017年よりブログを再開しました。あちらこちらに散らばったコンテンツをまとめ中!

HP http://www.kbookmark.com/

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: