中国といえばやはり「万里の長城」

北京市内からはちょっと距離がありますが、観光スポットとして一番整備されている「八達嶺長」を訪れました。

万里の長城

エントランスを抜けると、北側の傾斜の穏やかな女坂、南側の傾斜のきつい男坂に分かれます(あくまでも日本人向けの案内だそうです)。

万里の長城

なぜか傾斜が急で、階段を上り下りしなければならない南側の男坂の方に人が集まります。

途中、かなり危険な箇所もあるのだけど、中国人の皆さんは、年配の方も、カップルも男坂の山頂を目指します。

万里の長城

こちらは北側の女坂。

ご覧のとおり、すいていて、アップ・ダウンはありますが、普通に歩けます。

万里の長城

写真の右側が方位的には北で敵側となり、南側と比べると、壁が高く、凹みが多数設けられています。

ところで、万里の長城ですが...

まぁ~、一言で言いうとただの城壁ですからね!

今まで訪れた世界遺産の中では一番退屈だったかな~というのが正直な感想です。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
CasaBRUTUS 特別編集総集編 安藤忠雄×旅
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

スペインの世界遺産の街「セゴビア」-5

セゴビアの旧市街は、船の形をした岩山に造られています。

その岩山の北西端、丁度船の船首の部分にあたる絶壁に建てらたのが「アルカサル」です。

セゴビア アルカサル

アルカサルには、、要塞という意味があり、日本語を感覚的に当てはめると「セゴビア」という感じでしょうか。

セゴビア アルカサル

セゴビアのアルカサルは、ディズニー映画の白雪姫のおのモデルになったことで有名です。

セゴビア アルカサル

細長い空間に、ガレー船の船底のような天井のデザインから「ガレー船の間」と呼ばれている広間です

セゴビア アルカサル

「諸王の間」です。

壁と天井の取り合いの部分に、歴代の王たちの彫像が並べられています。

セゴビア アルカサル

内にあった平面図(案内図)です。

左側がエントランスになります。

は、11世紀に建設された後増改築が重ねられたそうです。

現在のものは1862年の火災の後に修復されたものです。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
CasaBRUTUS 特別編集総集編 安藤忠雄×旅
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

フランスの庭園ロワール川流域の古城2作品

「フランスの庭園」と呼ばれるロワール川流域には

多くの古城が点在しています

シャンボール城

シャンボール城

その中でも代表的な城の一つ「シャンボール城」

フランスでは珍しい、ルネサンス様式の影響を受けたデザインです。

シュノンソー城

シュノンソー城

ロワール川の支流、シェール川をまたぐように建てらた「シュノンソー城」

橋を改造して建築された長さ60m幅6mのギャラリーは

華やかな舞踏会のステージでもありました。


ヤフオク出品中
建築MAP東京(TOTO出版)
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
CasaBRUTUS 特別編集総集編 安藤忠雄×旅
BRUTUS 674 真似のできない仕事術 安藤忠雄建築研究所他
GA ドキュメント・エクストラ 03 ザハ・ハディド

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク
国内外の建築、庭園、街並などを紹介します。

6月16日2017年よりブログを再開しました。あちらこちらに散らばったコンテンツをまとめ中!

HP http://www.kbookmark.com/

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: