ベルリン 博物館島の建築作品

ベルリンの博物館島にある「旧博物館」(地図

設計はカルル・フリードリッヒ・シンケル氏、竣工は1830年です。

旧博物館

正面の18本のイオニア式のオーダーの列柱は圧巻で、新古典主義建築の最高傑作の一つです。

旧博物館

現在はアンティーク・コレクションの収蔵を専門にしています。

旧博物館の旧は、「旧い」、昔の時代の作品を紹介していますという意味です。


ベルリン大聖堂

旧博物館を正面に見て右手に位置する「ベルリン大聖堂」(地図

古い教会を建て替え、1905年に竣工。

第二次世界大戦で破壊され、1975年から本格的な修復を開始し、2002年に修復工事は完成しました。

ベルリン大聖堂

巨大なドームが印象的なネオバロック様式。

ドームの上まで階段を使って登れます。

地下には、ホーエンツォレン家の歴代国王の石棺が収められています。


旧国立美術館

ベルリン国立博物館群を構成する美術館の一つ「旧国立美術館」(地図

設計はフリードリヒ・アウグスト・シュテューラー氏他、竣工は1876年です。

旧国立美術館

高さのある基壇の上に建ち、ファサードは列柱を強調しています。

正に、ギリシャ神殿をモチーフにした新古典主義建築という様相です。

Amazon 関連商品Link




巨大なガラス・ドームを新設「ドイツ連邦議会議事堂」

「ドイツ連邦議会議事堂」は、東西ドイツ統一を期に、1894年に竣工したかつての議事堂を修復した建物です。

ドイツ連邦議会議事堂

修復・改修は、ノーマン・フォスター氏の設計により1999年に竣工しました。

ドイツ連邦議会議事堂

ノーマン・フォスター氏の設計で新たに屋上に設けられたガラス張りの巨大なドーム。

ドイツ連邦議会議事堂

ドイツ連邦議会議事堂

ガラスドーム内に巡らされた通路から、ベルリンの市内の風景が楽しめます。

ドイツ連邦議会議事堂

ガラスドームから議事堂内の様子も垣間見れます。

パウル・レーベ・ハウス

連邦議会議事堂の北隣にある「パウル・レーベ・ハウス」

一言で説明すると議員会館で、議員のオフィスや会議室、レストランなどがあります。

設計はシュテファン・ブラウンフェルス氏、竣工は2001年です。

シュプレー川をはさんで東側に建つ議会図書館「マリー・エリザベス・リューダー・ハウス」も同氏の作品です。

Amazon 関連商品Link




まるでガラス・ボックス「ベルリン中央駅」

旧東西ベルリン地区に分かれていた長距離列車の駅を統合した「ベルリン中央駅」

ベルリン中央駅

設計はゲルカン・マルク・アンド・パートナーズ、2006年の開業です。

ベルリン中央駅

構内から南側の方角を見たカットです。

ベルリン中央駅

ガラス張り壁と天井、ガラスの箱のようなデザインです。

ベルリン中央駅

上下にX状に立体交差する珍しい構造の駅です。

Amazon 関連商品Link




プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク
国内外の建築、庭園、街並などを紹介します。

6月16日2017年よりブログを再開しました。あちらこちらに散らばったコンテンツをまとめ中!

Homepage
Twitter
Instagram
YouTube
Mail

Amazon Link

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: