スペインの古都「トレド旧市街」-3

なんだかんだ言ってもちゃんとトレド訪問の一番の目的地「トレド聖堂(カテドラル)」に到着です。

トレド大聖堂

フランスのブールジュの「サン=テチエンヌ大聖堂」をモチーフにデザインされ、1226年建設がスタート、完成は1493年です。

トレド大聖堂

が、正直フランスで見るゴシック建築とは何か違う感じ。

「サン=テチエンヌ大聖堂」もチェックしたのですが、イメージして建設したとは思えない姿です。

尖塔のデザインも左右で全然違っていて、同じ建築のものとは思えません。

しかし、スペインの人々の気質が現れているようで、大変興味深い建築作品です。

トレド大聖堂

タボ側の対岸から大聖堂の南面全景。

トレド大聖堂

見学者エントランス部分のオーダーです。

柱頭部分は典型的なイオニア式、柱部分は丸と角のコンビネーションです。


ヤフオク出品中
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
アメリカ建築案内2(TOTO出版)
GA ドキュメント・エクストラ 01~05 5冊セット 安藤忠雄、ザハ・ハディド、磯崎新 他