ベルリンで必見の建築作品-2

バウハウス・アーカイブ

「バウハウス・アーカイブ」(地図)は、バウハウス関連の資料の収集・展示を目的とした施設です。

設計はバウハウスの創設者でもあるワルター・グロピウス氏他、竣工は1978年です。

ピーク&クロッペンブルク・ビル

「ピーク&クロッペンブルク・ビル」(地図)は、周囲にユニクロやZaraなどの店舗が集まるベルリンの繁華街にあるデパート。

スカートのような形をしたガラスの壁面とコンクリートのフレームとの組み合わせが独特です。

設計はゴットフリート・ベーム氏、竣工は1995年です。

カイザー ヴィルヘルム記念教会

「カイザー ヴィルヘルム記念教会」(地図)の第二次世界大戦後に新しく建設された新教会堂の内部です。

八角形の平面をしたガラス窓の壁で囲まれた空間が印象的です。

設計はエゴン・アイアーマン氏、1961年竣工。

シェル・ハウス

「シェル・ハウス」(地図)は、ベルリンで初めての鉄骨造の高層建築。

波打つようなデザインが印象的なモダニズム建築の傑作です。

設計はエミール・ファーレンカンプ氏、1932年竣工。


ヤフオク出品中
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
アメリカ建築案内2(TOTO出版)
GA ドキュメント・エクストラ 01~05 5冊セット 安藤忠雄、ザハ・ハディド、磯崎新 他

ヨーロッパ初の高層建築「ホワイト・ハウス」

アメリカのオフィスビルに刺激を受け建設されだ、ヨーロッパ初の高層建築「ホワイト・ハウス」(地図

ホワイト・ハウス

10階建て高さ43m、設計はWillem Molenbroek氏、竣工は1898年。

ホワイト・ハウス

第二次世界大戦時の爆撃で破壊を免れた、ロッテルダムに残る数少ない歴史的建築作品の1つです。

ホワイト・ハウス

アールヌーボー様式で飾られた白釉レンガで仕上げられたファサードは...

現代建築にはない優美さと落ち着きを街に与えてくれています。


ヤフオク出品中
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
アメリカ建築案内2(TOTO出版)
GA ドキュメント・エクストラ 01~05 5冊セット 安藤忠雄、ザハ・ハディド、磯崎新 他

マドリッドの中心にある広場「プエルタ・デル・ソル」

マドリッドの中心にある半円形の広場「プエルタ・デル・ソル(太陽の門)」(地図

プエルタ・デル・ソル

周囲にはマドリッドの定番の観光スポットが点在ています。

さらに、様々な商業施設、飲食店、ホテルなどがこの広場を中心に軒を並べます。

プエルタ・デル・ソル

地下鉄1/2/3号線及びスペイン国鉄がこの広場の地下に駅を設けています。

プエルタ・デル・ソル

そんなこともあって、観光で訪れる際は、この広場の近くに拠点を構えれば大変便利だと思います。

マドリッド自治政府庁

プエルタ・デル・ソルの南側に建つ「マドリッド自治政府庁」(地図

設計はフランス人建築家ジャック・マルケ氏、竣工は1768年です。

マドリッド自治政府庁

もともと郵便局だった建物です。

玄関前には、スペインの国道の0km地点があります。


ヤフオク出品中
アメリカ建築案内1(TOTO出版)
アメリカ建築案内2(TOTO出版)
GA ドキュメント・エクストラ 01~05 5冊セット 安藤忠雄、ザハ・ハディド、磯崎新 他