ロンドンの金融街にある DLR「キャナリー・ワーフ駅」

Docklands Light Railwayと呼ばれる日本の新交通システムのような無人の鉄道の「DLRキャナリー・ワーフ駅」

DLRキャナリー・ワーフ駅

設計はシーザ・ペリー氏、竣工は1991年です。

DLRキャナリー・ワーフ駅

DLRは、日本の同様の交通システムと比較しても、全体的にシンプルな駅舎、車両で運営されています。

こちらの駅は、金融街の駅ということで例外だと考えてください。

建築ブックマークのインスタをフォロー!

地下鉄ジュビリー線「キャナリー・ワーフ駅」

ロンドンの新しい金融街「ドックランズ」の最寄駅、地下鉄ジュビリー線「キャナリー・ワーフ駅」

キャナリー・ワーフ駅

設計はノーマン・フォスター氏、竣工は1999年。

キャナリー・ワーフ駅

他の地下鉄駅には見られない清潔感とゆとりのあるつくりです。

キャナリー・ワーフ駅

駅コンコースと地上を結ぶエスカレーターの上り降りは、未来的でとても印象的!

キャナリー・ワーフ駅

金融街のど真ん中にあるからか、とても贅沢な空間体験でした。

建築ブックマークのインスタをフォロー!

吊り橋のイメージを刷新する「ミレニアム・ブリッジ」

テート・モダンと、セント・ポール大聖堂を結ぶようにテムズ河に架かる橋「ミレニアム・ブリッジ」

ミレニアム・ブリッジ

ロンドンの2000年に合わせたミレニアム・プロジェクトの一つです。

設計はノーマン・フォスター氏で、開通は2000年6月だったのですが...

ミレニアム・ブリッジ

想定外の横揺れのため3日で閉鎖され、2002年2月に横揺れ対策を講じ再開通となりました。

ミレニアム・ブリッジ

正直、遠くから見ると、歩行者専用と言うこともあってか、華奢というかどこかアンバランスな感じが...

ミレニアム・ブリッジ

吊り橋のイメージを刷新するデザインだったわけですが、失敗例として名を残してしまいました。

建築ブックマークのインスタをフォロー!

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク
国内外の建築、庭園、街並などを紹介します。

6月16日2017年よりブログを再開しました。あちらこちらに散らばったコンテンツをまとめ中!

Homepage
Twitter
Instagram
Mail

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: