伊東豊雄氏設計のショッピング・モール「VivoCity」

MRT東北線の東側の起点「ハーバー・フロント」に位置する「VivoCity」(地図

VivoCity

基本設計は伊東豊雄氏、竣工は2006年です。

VivoCity

300以上のテナント、シンガポール最大のシネコン、巨大なフードコート、ジム、イベントスペース等々...

シンガポールで最大のショッピング・モールです。

VivoCity

内外観とも、波のイメージでデザインされていて、曲線、曲面が多用されています。

しかし、映画というかテレビのセット的な外装です。

VivoCity

幹線道路に面するバス停部分も連続したコンセプトでデザインされています。

VivoCity

シンガポールのリゾート地として大規模な開発が進められてきたセントーサ島への玄関口にあたります。

Amazon 関連商品Link




関連記事

コメント

非公開コメント