ロンドン建築と言えば「ウェストミンスター宮殿」と「ビックベン」

ロンドンの風景の中でも定番中の定番の「ウェストミンスター宮殿」(地図)と「ビックベン」。

ウェストミンスター宮殿

火災や爆撃などで、何度も建て直されてきました。

現在の姿は、1800年代中期のゴシック様式の設計を元に、1950年に完成したものです。

ウェストミンスター宮殿


ウェストミンスター宮殿とビックベンの姿は...

ロンドンを訪れたことが無い人でも、その姿が目に浮かぶというぐらいロンドンを象徴する建築物です。

ウェストミンスター宮殿

実際に訪れてみると、遠くから見ても、近くから見ても、当初の想像以上の美しい姿に、完全に魅了されてしまいました。

ウェストミンスター宮殿

現在、イギリスの国会議事堂として利用されています。

1987年に世界遺産に登録されました。

ビックベン

「ビックベン」は、ウェストミンスター宮殿の北側に付属する時計台の愛称です。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク


建築ブックマークは、国内外の建築、庭園、街並みなどを撮影・紹介しています。


活動をサポートして頂けるスポンサー様を募集中です。


Homepage
Twitter
Instagram
YouTube
Mail

Amazon Link

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: