マドリッド アルカラ通り界隈の建築作品-3

芸術センター

サン・ホセ教会向かい側に建つ「芸術センター」(地図

設計はアントニオ・パラシオス氏、竣工は1926年。

芸術センター

完成当時は、マドリッドで最も豪華な建物の一つと称賛されたそうです。

折衷主義の建物の多いスペインにあって、一際デザイン要素が多様で個性的なたたずまいです。

エディフィシオ・メトロポリス

アルカラ通りとグランビアが合流する三角形の敷地に建つ「エディフィシオ・メトロポリス」(地図

設計はフランス人建築家ジュール氏とライモンド・フェブリエ氏、竣工は1911年です。

マドリッドで、この建築作品に出逢えたことは、個人的に大きな意味があったと感じています。

エディフィシオ・メトロポリス

金色の装飾が施された黒いドームに立つ勝利の女神ニケのブロンズ像が特徴です。

美しい歴史的建築作品が建ち並ぶマドリッドの旧市街にあって...

さらに上を行く美しさと存在感で人々を魅了しています。

カラトラバス教会

地下鉄2号線セビリア駅近くに建つカトリック教会「カラトラバス教会」(地図

設計はフレイ・ローレンス・デ・サン・ニコラス氏、竣工は1678年です。

完成当時は、典型的なスペイン・バロック様式の教会建築のシンプルな装飾が特徴だったそうです。

19世紀にネオ・ルネッサンス様式に改装され、アルカラ通り沿いのファサードは、華やかなものに。

マドリッドのカジノ

カラトラバス教会から西へ100m程の所にある「マドリッドのカジノ」(地図

設計はファージ親子、竣工は1910年です。

内部の装飾は、昨今の大衆向けカジノと比較にならない優美さ。

マドリッドのミシュランの星付のレストランのひとつがこちらにお店を構えています。

王立サン・フェルナンド美術アカデミー

マドリードのカジノの西側に隣接する「王立サン・フェルナンド美術アカデミー 」(地図

設計はホセ・ベニート・デ・チュリゲラ氏、竣工は1724年です。

完成当時はタバコの販売所に用いられていた建物。

主に15~20世紀の絵画が集められ、スペインの美術館の中でも最良のひとつに数えられています。

Amazon 関連商品Link




関連記事

コメント

非公開コメント