マドリッドで最古の建物「ルハーネスの家と塔」

マヨール通りに面するビリャ広場には、時代・様式が異なる3つの歴史的建築物が、広場を囲むように建っています。

ルハーネスの家と塔

「ルハーネスの家と塔」(地図)は、15世紀末に建てられたゴシック・ムデハル様式の建物。

マドリッドで最も古い建物の1つです。

ルハーネスの家と塔

現在は「王立倫理・政治学アカデミー」と「王立マドリード経済協会」の本部です。
関連記事

コメント

非公開コメント