安藤忠雄氏も設計の一部を担当「HAT神戸 脇の浜」

阪神大震災後の復興計画の一つとして開発された復興住宅団地の一つ「HAT神戸 脇の浜」(地図

HAT神戸 脇の浜

「なぎさ公園」の西側に位置し、安藤忠雄氏がトータル・デザイン・コントロールを行い、設計も一部を担当しています。

HAT神戸 脇の浜

淡いブルーとグレーの二色で統一された複数の中~高層の住宅棟で構成されます。

HAT神戸 脇の浜

海や山の景色を楽しめる共用スペース「スカイ・ガーデン」がデザイン面でもアクセントになっています。
関連記事

コメント

非公開コメント