北京で特に話題を集めた「中国中央電視台(CCTV)新本社ビル」

昨今の北京の数多い建築プロジェクトの中でも、特に話題を集めていた「中国中央電視台(CCTV)新本社ビル」(地図

中国中央電視台(CCTV)新本社ビル

設計は、レム・コールハース氏(OMA)、竣工は2008年です。

中国中央電視台(CCTV)新本社ビル

この計画案、特にデザインに対しては、否定的な意見が多かったようです。

が、個人的には、造形的に美しいとは感じなかったものの、中国ならこういう冒険もアリでしょうと単純に思いました。

中国中央電視台(CCTV)新本社ビル

建物全体の姿・形から高さをあまり感じませんが、51階建て高さ234mの高層建築です。

中国中央電視台(CCTV)新本社ビル

新本社ビルの傍らに建つ黒いビルは、2009年2月に花火が原因で建設中に焼失した付属ビルです。
関連記事

コメント

非公開コメント