バルセロナ グラシア通り界隈の建築作品-1

グラシア通り

バルセロナを訪れたならば必ず訪れたいのが「グラシア通り」(地図)です。

地下鉄3号線Diagonal駅からCatalunya駅にかけて、ガウディの作品を含む美しい建築物が立ち並びます。

カサ・ミラ

グラシア通りの北側、地下鉄Diagonal駅から1ブロック南にある「カサ・ミラ」(地図)。

設計はアントニ・ガウディ、竣工は1912年です。

内外装とも自然主義的性格の要素や多くの幾何学的手法が組み込まれています。

また、将来の都市建築の姿を見据え、バルセロナで最初に地下駐車場が設けられました。

カサ・バトリョ

地下鉄3号線Passeig de Gracia駅を降りてすぐの所あるガウディの代表作「カサ・バトリョ」(地図)。

店舗兼住宅だった建物を増改築・近代化した作品です。

6階及び屋根裏が増築され、1・2階、中庭などが改築されています。

意匠は「海」をテーマにデザインがまとめられています。

カサ・アマトリェール

カサ・バトリョの隣に建つ「カサ・アマトリェール」(地図)。

設計はジュセップ・プッチ・イ・カダファルク氏、竣工は1900年。

フランドル風ゴシックの切妻屋根が印象的な、グラシア通りに華を添える建築物の1つ。

プッチ氏も時代を代表する建築家の一人で、彼の代表作の一つとして抑えておきたい作品です。

カサ・リュオ・モレラ

カサ・バトリョと同じブロック、グラシア通り沿いに建つ「カサ・リュオ・モレラ」(地図)。

設計はリュイス・ドメネク・イ・モンターネール氏、竣工は1864年、最初の改装は1902年です。

ドメネク氏もまた時代を代表する建築家の一人です。

建築学校の学長、政治家としても活躍し、ガウディ以上の名声を残しています。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク


建築ブックマークは、国内外の建築、庭園、街並みなどを撮影・紹介しています。


活動をサポートして頂けるスポンサー様を募集中です。


Homepage
Twitter
Instagram
YouTube
Mail

Amazon Link

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: