パリの美術館巡り「ルーブル美術館」

「ルーブル美術館」は、言わずと知れた世界最大の美術館。

ルーブル美術館
約300年の歳月をかけ増改築が続けられてきたため、様々な建築様式の特徴が垣間見れます。

ルーブル美術館

長い歴史で、最もインパクトが強かった変化は...

1988年の改修で新設されたイオ・ミン・ペイ氏設計のガラスのピラミッド。

ここが美術館へのメインのエントランスになります。

ルーブル美術館

ピラミッドは、斬新さだけではなく、美術館の中心としてしっかり機能しています。

ルーブル美術館

さらにガラスのピラミッドに迫ります。

ルーブル美術館

ガラスのピラミッドからルーブル宮殿を。

Amazon 関連商品Link




関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク
建築ブックマークは、国内外の建築、庭園、街並みなどを撮影・紹介しています。

活動をご支援頂けるスポンサー様を募集中!

6月16日2017年よりブログを再開しました。あちらこちらに散らばったコンテンツをまとめ中!

Homepage
Twitter
Instagram
YouTube
Mail

Amazon Link

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: