桂離宮 園林堂

桂離宮 園林堂

賞花亭と同じ中島に建つ持仏堂「園林堂」。

桂離宮にあって唯一の瓦葺の建物です。

さらに言えば、向拝付きの宝形造の屋根に葺かれた瓦がどこか不自然で...

よく言えばユニーク、わるく言えばアンバランスな建物です。

桂離宮 園林堂

こちらも仏教建築を意識してか、蔀戸と花灯窓のコンビネーション?

桂離宮 園林堂

園林堂の北側の飛び石。

桂離宮 園林堂

園林堂では建物だけでなく、足元の石の意匠に注目です。

桂離宮 園林堂

西側の土橋を渡って振り返った様子です。

現在、園林堂に安置されているものはなく建物だけが残されています。

桂離宮 賞花亭

桂離宮 蛍谷

松琴亭から賞花亭に向かう途中にある「蛍谷」。

蛍橋を渡ってすぐのところが個人的に一番好きな場所です。

桂離宮 賞花亭

蛍橋から賞花亭へ導く飛び石。

桂離宮 賞花亭

桂離宮で一番高い位置に建つ「賞花亭」。

夏の暑さをしのぐための茅葺切妻屋根の茶室です。

消夏と賞花がかけられているのでしょうか?

桂離宮 賞花亭

間口二間、全体で六畳ほどの大きさです。

中央二畳分ほどの大きさが土間になっていて、竈が設けられています。

土間の仕上げは、修学院離宮の隣雲亭に似て小石が埋めこまれています。

桂離宮 賞花亭

下地窓・軒先の詳細。

小さく開放的なこの茶室は、大きな公園に設けられた休憩スペースの様相です。

桂離宮 松琴亭

桂離宮 松琴亭

「松琴亭」は、桂離宮で最も格が高い茶室です。

一見、シンプルな茅葺入母屋造に見えますが、建物全体ではかなり複雑な屋根をしています。

桂離宮 松琴亭

州浜を過ぎて、一本の長い石橋を渡って松琴亭の妻側にアプローチします。

丁度正面に3畳台目の茶室のにじり口が見えます。

その右側が二の間になります。

桂離宮 松琴亭

二の間の内部です。

二の間は六畳で、襖の奥に茶室があります。

桂離宮 松琴亭

一の間はL字型をした十一畳です。

床と二の間との襖の青と白の市松模様は、桂離宮を象徴する意匠です。

手前に竈構えが見えます。

かまどを一の間の正面開口部に設けるという奇天烈なプランニング。

桂離宮 松琴亭

松琴亭の対面には「古書院」と「月波楼」が位置します。

プロフィール

建築ブックマーク

Author:建築ブックマーク


建築ブックマークは、国内外の建築、庭園、街並みなどを撮影・紹介しています。


活動をサポートして頂けるスポンサー様を募集中です。


Homepage
Twitter
Instagram
YouTube
Mail

Amazon Link

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: